大会概要

■【League of Legends】Monacoin Gamers Tournament(LOL:MGT)とは

LOL:MGTとは、「Riot Games」が2009年10月27日からサービスを開始した基本無料のPCオンラインゲーム「League of Legends」の非公式大会です。

国内におけるLoLプレイヤーのモチベーション向上やコミュニティの活性化、大会賞金として起用しているモナコインの認知度向上などを目的としています。

主催者: Monappy Games


■WHAT IS "MONACOIN"

LOL:MGTでは、仮想通貨Monacoinによる賞金や、大会支援者様からご提供頂いた賞品などをご用意させて頂いております。2017年11月28日現在のレートでは1Mona=450円前後となっております。

Monacoinは2013年12月に誕生した日本発の暗号通貨です。

2ちゃんねるで有名なアスキーアート、「モナー」をモチーフにしています。
その為、日本人ユーザーのコミュニティが非常に活発であり、

ユーザーによる様々なサービスの開発や、ゲーム配信へのDonate手段、何らかの仕事の報酬などにも使用されています。

日本円への換金は以下の取引所から行うことが出来ます。

Zaif

Bitflyer

Bitbank


■仮想通貨(暗号通貨)とは

ビットコインやモナコインなどを始めとする、

インターネットを通じて様々な商品やサービスの対価として使用でき、

専門の取引所を介すことで日本円とも交換が可能な電子通貨の総称です。

(よく分からない方は我々が普段から利用しているSuicaのチャージ残高のようなものだと思って下さい)


▼仮想通貨(暗号通貨)を賞金の送金方法として仕様するメリット

・送金時に個人情報を一切必要としない

・送金手数料がほぼ発生せず、送金から着金までにかかる時間が数秒から数分である。

・日本円への換金も可能であり、インターネット上での買い物等にも簡単に利用できる。

・秋葉原では実店舗での決済にも使用可能。(Arkさんやプリモプリマさんなど)


■賞金の受け取り方、保管・換金場所について

本大会で見事入賞し、賞金を獲得された方には以下の手段から、

賞金をお受け取りいただけます。

・大会参加前に作成して頂いた「Monappy」のアカウント宛に送金。

「Monappy」とはモナコインのポータルサイトです。
登録自体は1分もかかりません。
Monappyではオンラインウォレットとしてモナコインの保管および送受金や、Monacoinでの商品売買、
イラストやメモログ(ブログのようなもの)の投稿、はたまたTwitchと連携して配信の投げ銭受取手段としてモナコインを選択することが可能です。

配信でのDonate風景(実際の使用例と導入方法)

他にもたくさんありますが、書ききれないので残りはご自身で確かめてみてください。



Monappyの基本的な使い方はこちら

※ただし、こちらはあくまで一時的な保管先、送受金手段ですので、

Monacoinの保管には、正式な取引所への保管もしくは、デスクトップウォレットの導入を推奨しております。

ZAIF(Monacoinの保管、トレード、日本円への換金)

デスクトップウォレット(Monacoin Core)

デスクトップウォレット(Electrum-mona)

スマートフォン用ウォレット(Coinomi)

仮想通貨に馴染みのない人にはまだまだ、「仮想通貨ってなんだか怪しいやつじゃないの」といった反応をされる方が多いと思いますが、本大会に出資してくださっている方々は仮想通貨とe-sports、両方の発展を願い、上記のような偏見を地道に取り除いていく為に、草の根的な支援活動をされています。

ですので、賞金はモナコインのまま受け取って頂き、そこからご自身でアマギフなどに替えて買い物をしたり、そのままの状態でMonappyなどで使って遊んでみたり、日本円に換金したりして頂ければ、大会趣旨として非常にありがたいです。


■大会運営チームへのご質問やご連絡など

以下のTwitterアカウントまでご連絡をお願いいたします。

https://twitter.com/MonappyGames